信用情報機関の情報開示

2019-05-11 0 投稿者: admin

信用情報機関の情報の開示を求めることも、一つの方法としてはもしかしたら有効かもしれません。

「cIc」(シーアイシー)では、1970年頃からのクレジットカードの契約日が登録されていると言われています。「cIc」(シーアイシー)の情報を調べることが出来れば、クレジットカードの契約日を調べることができるはずです。ただし、消費者金融業者で「cIc」(シーアイシー)に加盟している会社の数自体がそもそも少ないので、「cIc」(シーアイシー)で消費者金融の借入当初日を調べることは困難を極めると考えた方がよいでしょう。

なお、多くの貸金業者が加盟しているのは「日本信用情報機構(旧全国信用情報センター連合会、旧シーシービー)」というところで、そこから開示される情報には、一番直近の借入れ情報しか表示されない仕様になっているため、当初借入日の情報を調べることは難しいと考えられます。つまり、取引の開始日を調べる上で、日本信用情報機構に対して取引経過の開示請求をしても調べることがそもそも難しいので、ほかのところから探す方がよいでしょう。